読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Sparkling Sparrow

うまく引き寄せられない…を引き寄せてる…

 

私が住んでいる地域では「5時に夢中」が17:45までなんです…残念、スパローです。

 

公共の場(スタバ)で靴を脱いで足を組んでいる隣のおじさん…クセなのかなぁ?

別に臭ってはこないけど視界の端っこに入ってくる見ず知らずのおじさんの靴下足に不快感極まりないです。

「我以外皆師」を頭の中で念仏のように唱えながら心を落ち着けます。

「そうだ!きっとこの人は“無意識に人に不快感を与えていないか?あなたも気をつけなさいよ”の権化なんだ!!」

という事で、スコーンをボロボロこぼしながら食べ、足の裏をこっちに向けてだらしなく斜めに座っているおじさんの神化に成功しました…ウソです…はやくどっか行ってくれ。

今の私のように、「静かに勉強したり本読んだりする人が横に座ってくれないかなぁ〜」と期待し、結果めっちゃうるさいJKやおばちゃんが座ったり…嫌だと思うことが現実化してしまいがち。

引き寄せの法則』では願いや思いが現実化するのでどちらを強く思い浮かべたかが重要になるようです。ネガティブに傾きがちな私は希望しない方に引っ張られてしまう。ポジティブ癖を身につけたいのですが。。。ネガティブやポジティブって生まれつきなんでしょうか?100%どちらかに偏っている人はいないにしろ私はもっぱらネガティブ寄りです。

"引き寄せの法則”関連の本は何冊も読み、その都度自分も出来る気分にはなりますが、一定期間が過ぎるとまた元の木阿弥です。

それでもなんとか引き寄せ力のベースアップは果たせているのではないかと淡い期待を持つところはポジティブなのでしょうか。

100%ポジティブにもネガティブにもなれないですが、個人的には偏っている人も面白いと思ってしまうし、自分の心地良い場所を見つけてできるだけその辺に自分の心を持っていけたらそれで良いんじゃないかと思います。

 

靴下おじさんは私の心の声が漏れ出ていたのか、私が発していたであろう氷のような視線が突き刺さったのか、しばらくしたら靴を履いてくれました。ありがとう☻